\ 最大8%ポイントアップ! /

【エルゴトロン LXレビュー】高いだけのことはあるモニターアーム【おすすめ】

当ブログのコンテンツには広告が含まれます。(景表法による表示)
エルゴトロン LX レビュー おすすめ

モニターアームといえば「エルゴトロン」のモニターアームが有名ですよね!

私も以前から購入を検討していたのですが値段が高くて中々手が出せず…

そんな中、先月のAmazonタイムセール祭りのタイミングで価格が下がっていたので、ついに念願の「エルゴトロン LX」を購入してしまいました!

一ヶ月間使ってみてこの製品の使い心地が分かってきたので、今回は「エルゴトロン LX」のレビューをしていきます!

少しでも参考になれば嬉しいです!

良い点、悪い点だけ見たい方はこちら!

目次

エルゴトロン LXの製品スペック

エルゴトロンLXの製品スペックはこのようになっています。

エルゴトロン LX
取り付け方法クランプ式、グロメット式
製品のサイズ/重さ45.72×27.05×17.78 (cm) / 2.5kg
対応サイズ34インチまで
耐荷重量3.2kg~11.3kg
VESA規格MIS-D、MIS-C(100x100mm、75x75mm間隔)
マットブラック
保証期間10年間

モニターアームはクランプ式で取り付ける製品が多いですが、エルゴトロンLXはグロメット式にも対応しています。

  • クランプ式 ⇒ 机の天板を挟む形で固定する方式
  • グロメット式 ⇒ 机に穴を開けてその穴に差し込む形で固定する方式

対応サイズや重量はスペックだけだと分かりにくいですが、一般的なモニターは21.5インチ~27インチ程度の製品で重さが5kg前後となっているため、基本的には重さやサイズを気にすることなく使用することが出来ます!

レビューを見ていると43インチのモニターを使用している人もおり、モニターアームの中でも安定感はかなり高い製品となっています!

また保証期間は驚異の10年となっているため、まさしく一生物といえるモニターアームになっています!

エルゴトロン LXを開封

それではエルゴトロンLXを開封していきたいと思います!

箱を開くとこんな感じ。

中には、

  • アーム本体3種類
  • ネジやレンチ
  • 結束バンド
  • 取扱説明書
  • グロメットブラケット(グロメット式で固定する時に必要なパーツ)

等が入っています!

エルゴトロン LXの取り付け方法(クランプ式)

エルゴトロンLXのクランプ式での取付過程を簡単に解説していきます!

STEP
土台を机に固定する

モニターを取り付けたい位置を決め、土台裏のクランプを回して机に固定しましょう!

この際、2つ目のパーツも取り付けてしまって大丈夫です!

STEP
モニターに3つ目のパーツを固定する

3つ目のパーツをモニターにネジ止めしましょう!

この際上下を間違えないように注意が必要です。

STEP
2つ目、3つ目のパーツを連結する

2つ目のパーツと3つ目のパーツを連結し、付属のレンチを使って固定しましょう!

STEP
自分に合った高さ、傾きに調整

モニターアームの設置が終わったら自分に合った高さ、傾きに調整しましょう!

これでモニターアームの取り付けは完了になります!

⇒4辺フレームレスの4Kモニター

ここからはエルゴトロンLXを実際に使って感じた良かった点をまとめていきます!

エルゴトロンLXの良い点
  • ぐらつきがなく安定感抜群
  • 作業領域が広がる
  • ケーブルガイドで簡単配線
  • 細部まで作り込まれたデザイン
  • 一生使えるモニターアーム

ぐらつきがなく安定感抜群

今まで安価なモニターアームを使ってきましたが、エルゴトロンLXは安定感抜群となっています!

安価なモニターアームだとモニターの右端と左端で机からの高さが異なったり(傾いてしまう)、机に手が当たった際にモニターが揺れることがありますが、エルゴトロンLXはそういったことが一切ありません。

モニターの移動を行ってもピタッと止まり、ぐらついたり傾いたりすることなく快適に使用することが出来ます!

作業領域が広がる

モニターアームを使用するとデスクに直接載っていたスタンド部分がなくなり、このようにデスク上の作業環境を広げることが出来ます!

モニター下はスタンドによってデッドスペースになりがちなため、モニターアームを使って有効活用するのがおすすめです!

またモニターアームではこのように一瞬でモニターを動かすことが出来るため、勉強スペースや写真撮影スペースを簡単に作り出すことが出来るのも意外なメリットだったりします!

ケーブルガイドで簡単配線

エルゴトロンLXにはケーブルガイドがあり、これを利用することでデスク上の配線を目立たないようにすることが出来ます!

電源ケーブルと映像ケーブルが散らかりがちなモニター裏の配線整理に役立ちますね。

細部まで作り込まれたデザイン

安価なモニターアームは支柱が貧弱だったりネジ穴が最初から潰れがちだったりなことがありますが、

エルゴトロンLXは値段が値段なこともあり、細部まで非常に作り込まれています!

モニターアーム本体の見た目が良い上にケーブルガイドもあるため、デスクの上を非常にシンプルかつカッコよく仕上げることが可能となっています!

見た目にこだわりたい人向けのモニターアーム「エルゴトロンMXV」と比較した記事はこちら↓

一生使えるモニターアーム

エルゴトロンLXは本体の耐久性が非常に高い上に保証期間が10年と、まさしく一生使えるモニターアームとなっています。

そもそもの品質が非常に高い製品ですし、モニターアームが壊れるといったことは中々無いと思いますが、それでもこの保証期間の長さは安心ですね!

エルゴトロン LXの気になる点

次にエルゴトロンLXを使って感じた気になる点をまとめていきたいと思います。

エルゴトロンLXの気になる点
  • 価格が高い

価格が高い

正直気になる点は殆どないのですが、唯一気になる点があるとすればやはり値段の高さとなります。

安価なモニターアームであれば3000、4000円程度で購入可能となっているため、更に10000円近く出すのは厳しいと言うひともいるのではないでしょうか。

モニターを浮かせるという目的は安価なモニターアームでも達成可能なため、安定感と快適性、保証期間の長さに魅力を感じるかどうかでどちらを購入するのか検討するのがおすすめです!

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

エルゴトロンLXはどんな人におすすめ?

エルゴトロンLXはこんな人におすすめ!
  • モニターアーム選びで失敗したくない人
  • モニターを頻繁に動かす人
  • 高品質なモニターアームが欲しい人

エルゴトロンLXは非常に高クオリティなモニターアームのため、

  • 初めてモニターアームを購入する人
  • モニターアーム選びで失敗したことがある人

といった「モニターアーム選びで失敗したくない」人におすすめです!

またモニターの位置を頻繁に調整したりモニターアームを動かしている人の場合、安価なモニターアームを購入してしまうと快適に使用することが出来ず満足できないかもしれません。

モニターアームを頻繁に動かすような人もエルゴトロンLXを購入したほうが満足度が高いのではないかなと思います!

高品質なモニターアームを求めている人は是非検討してみてください!

以上、この記事が少しでも参考になれば嬉しいです!ありがとうございました!

よくある質問

安いモニターアームとの違いは?

安定感が一番の違いです!

安いモニターアームはモニターが傾いてしまったり、アームの移動時にピタッと止まらないことがあったりしますが、この製品にはそういったことがありません。

エルゴトロンLXは操作性を含め、非常に安定感が高いモニターアームとなっています!

エルゴトロンLX、HP、Amazonベーシックではどれがおすすめ?

基本的な性能は殆ど同じです!

そのため保証期間が長いほうが良い方はエルゴトロンLX、少しでも安いものが良い方はHPもしくはAmazonベーシックのモニターアームがおすすめです!

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次