\ 最大10%ポイントアップ! /

【ワンランク上を買うべき?】RTX4060TiとRTX4070搭載ゲーミングPCはどっちがおすすめか比較!

当サイトのコンテンツには一部広告が含まれます。
RTX4060Ti RTX4070 どっちがおすすめ 比較 性能 価格 おすすめゲーミングPC
  • URLをコピーしました!

『どうせゲーミングPCを買うならワンランク上の製品が欲しい』

ゲーミングPC購入予定の人の中には、こう考えている人も多いのではないでしょうか!

そこでこの記事ではRTX4060TiとRTX4070搭載ゲーミングPCを比較することで、それぞれどんな人におすすめなのかを紹介していきたいと思います!

実際に購入するべきゲーミングPCも紹介しているため、ゲーミングPC選びの参考になれば嬉しいです!

目次

RTX4060TiとRTX4070搭載PCの違い

まずはRTX4060TiとRTX4070を搭載したPCの大まかな違いをまとめていきたいと思います。

RTX4060TiとRTX4070のゲーム性能の違い

まずはYouTubeに投稿されている性能検証動画を参考に、両GPUの性能を比較していきます。

データ参照元の動画

5タイトルでの平均FPSをフルHDとWQHDの解像度ごとに比較するとこのようになります。

フルHD環境での平均FPSを比較

RTX4060TiRTX4070
The Last of Us70FPS93FPS
God of War94FPS127FPS
ホグワーツレガシー81FPS113FPS
RDR298FPS129FPS
BF2042136FPS169FPS
平均FPS96FPS126FPS
5タイトルを抜粋

WQHD環境での平均FPSを比較

RTX4060TiRTX4070
The Last of Us46FPS66FPS
God of War74FPS101FPS
ホグワーツレガシー57FPS80FPS
RDR275FPS101FPS
BF204292FPS121FPS
平均FPS69FPS94FPS
5タイトルを抜粋

両GPUの平均FPSを見てみると、フルHD環境では30%ほど、WQHD環境では36%ほどの差がありました。

フルHD環境であればRTX4060Tiでも十分なFPSが出ていますが、WQHD環境では平均60FPS台と快適にゲームを遊ぶには少し心もとない数字です。

  • FPSゲームは高リフレッシュレートの方が有利
  • 高画質設定や4K環境では更に要求スペックが高い
  • 来年移行のゲームは要求スペックが高くなる

こういったことを考えると、WQHDや4Kでゲームを遊びたい人や来年以降もゲームを遊ぶような人にはRTX4070のほうがおすすめとなっています。

RTX4060TiとRTX4070の値段・価格の違い

RTX4060TiとRTX4070を搭載したゲーミングPCの相場はこのようになっています。

相場
Core i5 13400×RTX406015万~17万円
Core i5 13400×RTX4060Ti17万~18万円
Core i7 13700×RTX407023万~25万円
Core i7 13700×RTX4070Ti26万~28万円
RTX4060TiとRTX4070搭載PCの価格一覧

各メーカーのRTX4060Ti搭載ゲーミングPC

スクロールできます
製品名価格と評価         スペック

ドスパラ
RM5C-R46T
価格 : 169,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i5 13400F
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4060Ti
ストレージ : SSD 500GB
電源 : 650W(80PLUS BRONZE)

TSUKUMO
GA5J-C230/B3
価格 : 169,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i5 13400F
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4060Ti
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 750W(80PLUS GOLD)

パソコン工房
LEVEL-M77M-134F-SL2X
価格 : 177,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i5 13400F
メモリ : 16GB(DDR5 4800)
GPU : RTX4060Ti
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 700W(80PLUS BRONZE)

FRONTIER
FR30B760/B
価格 : 175,980円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i5 13400F
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4060Ti
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 600W(80PLUS BRONZE)

STORM
PG-XF70BTi46
価格 : 179,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i5 13400F
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4060Ti
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 850W(80PLUS GOLD)

各メーカーのRTX4070搭載ゲーミングPC

スクロールできます
製品名価格と評価         スペック

ドスパラ
RA7C-R47
価格 : 246,980円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 13700F
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4070
ストレージ : SSD 500GB
電源 : 650W(80PLUS BRONZE)

TSUKUMO
GA7J-D230/B
価格 : 229,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 13700F
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4070
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 750W(80PLUS GOLD)

パソコン工房
LEVEL-R776-137F-TLX
価格 : 237,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 13700F
メモリ : 16GB(DDR5 4800)
GPU : RTX4070
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 700W(80PLUS BRONZE)

FRONTIER
FR30B760/E
価格 : 249,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 13700F
メモリ : 32GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4070
ストレージ : SSD 2TB
電源 : 850W(80PLUS GOLD)

STORM
PG-PSKB47
価格 : 230,000円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 13700F
メモリ : 32GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4070
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 850W(80PLUS GOLD)
各BTOメーカーの価格差
  • ドスパラ ⇒ 77,180円
  • TSUKUMO ⇒ 60,000円
  • パソコン工房 ⇒ 60,000円
  • FRONTIER ⇒ 73,820円
  • STORM ⇒ 50,200円

RTX4060Ti搭載PCとRTX4070搭載PCでは、約6万円の価格差があります。

搭載CPUがCore i5 13400とCore i7 13700という違いもありますが、それでもかなり大きな差です。

  • FPSをガッツリやり込みたい
  • オンラインゲームをWQHDや4Kでプレイしたい

といった人であればRTX4070がおすすめですが、RTX4060Tiでも十分快適にゲームを遊ぶことが出来るため予算と用途に応じてスペックを選択するようにしましょう。

RTX4060TiとRTX4070はどんな人におすすめ?

RTX4060TiとRTX4070がそれぞれどんな人におすすめなのかをまとめていきたいと思います!

RTX4060Tiはどんな人におすすめ?

RTX4060Tiがおすすめな人
  • 予算を抑えてゲーミングPCを購入したい人
  • FPSをプレイする予定の人
  • フルHD環境でしかゲームをしない人

RTX4060Tiはこういった特徴に当てはまる人におすすめです。

RTX4060Ti搭載PCはRTX4070にこそ劣るものの十分すぎる性能を、比較的安価に手に入れることができます。

フルHDでゲームを遊ぶうえで性能不足を感じることはなく、FPSも設定次第で144FPS張り付きが十分狙えます。

6万円の差はかなり大きいため、FPSをカジュアルに遊ぼうと考えている人やフルHDでゲームをする人にはRTX4060Ti搭載PCがおすすめです!

RTX4070はどんな人におすすめ?

RTX4070がおすすめな人
  • ある程度予算に余裕がある人(23~25万円)
  • FPSをガッツリプレイする予定の人
  • WQHDや4K環境でゲームをプレイする人

RTX4070はこういった特徴に当てはまる人におすすめです。

RTX4070はRTX4060Tiより30%ほど高いゲーム性能を持っており、高リフレッシュレートや高画質環境でのゲームプレイに適しています。

FPSをガッツリやり込みたい人であれば最低144FPS、理想は240FPS環境となっており、RTX4070であれば設定次第で240FPS張り付きを狙うことができます。

RTX4060Tiと比べてワンランク上のゲーム体験を楽しみたい人におすすめなGPUです!

RTX4060Ti搭載のおすすめゲーミングPCは?

それでは実際に購入するべき、おすすめのRTX4060Ti搭載ゲーミングPCを紹介していきたいと思います!

スクロールできます
製品名価格と評価         スペック

ドスパラ
RM5C-R46T
価格 : 169,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i5 13400F
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4060Ti
ストレージ : SSD 500GB
電源 : 650W(80PLUS BRONZE)

TSUKUMO
GA5J-C230/B3
価格 : 169,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i5 13400F
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4060Ti
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 750W(80PLUS GOLD)

パソコン工房
LEVEL-M77M-134F-SL2X
価格 : 177,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i5 13400F
メモリ : 16GB(DDR5 4800)
GPU : RTX4060Ti
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 700W(80PLUS BRONZE)

FRONTIER
FR30B760/B
価格 : 175,980円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i5 13400F
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4060Ti
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 600W(80PLUS BRONZE)

STORM
PG-XF70BTi46
価格 : 179,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i5 13400F
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4060Ti
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 850W(80PLUS GOLD)

各BTOメーカーから販売されているRTX4060搭載ゲーミングPCはこちらです。

これらの中でも、コスパ重視の人には『GA5J-C230/B3』がおすすめです!

RTX4060Tiなら『GA5J-C230/B3』がおすすめ!

RTX4060Ti搭載のゲーミングPCを探している人には『GA5J-C230/B3』がおすすめです!

『GA5J-C230/B3』

個人的評価 :

  • OS:Windows11 Home
  • CPU:Core i5 13400F
  • メモリ:16GB(DDR4 3200)
  • GPU:RTX4060Ti
  • ストレージ:SSD 1TB
  • 電源:750W(80PLUS GOLD)
  • 価格:169,800円

ゲーム性能の目安

  • ApexLegends(フルHD中画質)で平均200FPS弱
  • ApexLegends(フルHD最高画質)で平均165FPS
  • 原神(フルHD)平均210FPS
  • 原神(4K)平均90FPS
この製品がおすすめな理由
  • Core i5 13400とRTX4060Ti搭載のミドルスペックゲーミングPC。
  • 4Kや高リフレッシュレート環境で快適にゲームがプレイ可能。
  • 弱点のない、高水準なパーツ構成。
  • 特になし

『GA5J-C230/B3』はCore i5 13400とRTX4060Tiを搭載したミドルスペックゲーミングPCです。

RTX4060に比べて2割ほどゲーム性能が高いRTX4060Tiを搭載しており、最新ゲームを快適に遊ぶために十分すぎるスペックをもっています。

SSD容量も1TB、高品質な電源を搭載など、弱点のない高水準なパーツ構成です。

比較的手を出しやすい価格で長く使える、非常にコスパの高いゲーミングPCとなっています!

\ コスパ重視ならコレ! /

RTX4070搭載のおすすめゲーミングPCは?

次にRTX4070搭載のおすすめゲーミングPCを見ていきたいと思います。

スクロールできます
製品名価格と評価         スペック

ドスパラ
RA7C-R47
価格 : 246,980円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 13700F
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4070
ストレージ : SSD 500GB
電源 : 650W(80PLUS BRONZE)

TSUKUMO
GA7J-D230/B
価格 : 229,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 13700F
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4070
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 750W(80PLUS GOLD)

パソコン工房
LEVEL-R776-137F-TLX
価格 : 237,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 13700F
メモリ : 16GB(DDR5 4800)
GPU : RTX4070
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 700W(80PLUS BRONZE)

FRONTIER
FR30B760/E
価格 : 249,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 13700F
メモリ : 32GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4070
ストレージ : SSD 2TB
電源 : 850W(80PLUS GOLD)

STORM
PG-PSKB47
価格 : 230,000円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 13700F
メモリ : 32GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4070
ストレージ : SSD 1TB
電源 : 850W(80PLUS GOLD)

各BTOメーカーから販売されているRTX4070搭載ゲーミングPCはこちらです。

これらの中でも、コスパ重視の人には『PG-PSKB47』がおすすめです!

RTX4070なら『PG-PSKB47』がおすすめ!

RTX4070搭載のゲーミングPCを探している人には『PG-PSKB47』がおすすめです!

『PG-PSKB47』

個人的評価 :

  • OS:Windows11 Home
  • CPU:Core i7 13700F
  • メモリ:32GB(DDR4 3200)
  • GPU:RTX4070
  • ストレージ:SSD 1TB
  • 電源:850W(80PLUS GOLD)
  • 価格:230,000円

ゲーム性能の目安

  • ApexLegends(フルHD)平均200FPS~240FPS
  • ApexLegends(4K)平均100FPS
  • 原神(フルHD)平均200FPS~
  • 原神(4K)平均120FPS
この製品の特徴
  • 午前9時までに注文で当日出荷
  • 最新ゲームから重量級ゲームまで快適なゲーム性能。
  • 弱点のない高水準なパーツ構成。
  • メモリ容量32GBで、メモリ使用率の高いゲーム配信等も余裕。
  • 特に無し

⇒公式サイトで『PG-PSKB47』の詳細を見る

『PG-PSKB47』はハイスペックなCPUとGPUを搭載したゲーミングPCで、FPSを高リフレッシュレートで遊んだり4K高画質でオンラインゲームを遊んだりといった用途に適しています。

メモリも32GB搭載で、タルコフのようなメモリ使用率が高いゲームやゲーム配信も安心です。

相場に比べて価格と性能のバランスが良い製品のため、高コスパなゲーミングPCを探している人におすすめなゲーミングPCとなっています!

\ 性能と価格のバランス◎!/

まとめ

この記事ではRTX4060TiとRTX4070の違いと、それぞれどのような人におすすめなのかを紹介してきました!

RTX4060TiとRTX4070の違い
  • 性能 ⇒ 約30%の性能差
  • 価格 ⇒ 約6万円の差
  • RTX4060Tiがおすすめな人
    • 予算を抑えてゲーミングPCを購入したい人
    • FPSをプレイする予定の人
    • フルHD環境でしかゲームをしない人
  • RTX4060Tiがおすすめな人
    • ある程度予算に余裕がある人(23~25万円)
    • FPSをガッツリプレイする予定の人
    • WQHDや4K環境でゲームをプレイする人
おすすめゲーミングPC

以上、この記事が少しでも参考になれば嬉しいです!

ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次