\ 最大10%ポイントアップ! /

【コスパで厳選!】15万円以下のおすすめゲーミングノートPCを比較紹介!

当サイトのコンテンツには一部広告が含まれます。
15万円以下のおすすめゲーミングノートPC コスパ 比較 最安 ハイスペック
  • URLをコピーしました!

予算を抑えたい人にとって、15万円以下で購入できるゲーミングノートPCがあったら嬉しいですよね!

そこでこの記事では『15万円以下のゲーミングノートPC』を厳選して比較することで、特におすすめな製品を紹介していきたいと思います!

皆さんのゲーミングノートPC選びの参考になれば嬉しいです!

目次

15万円以下のおすすめのゲーミングノートPC

各BTOメーカーから販売されている15万円以下のおすすめゲーミングノートPCはこちらです。

スクロールできます
製品名価格と評価 PCスペック その他スペック

ドスパラ
RL5C-R35
価格 : 119,980円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i5 13500H
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX3050 Laptop
ストレージ : SSD 500GB
画面サイズ : 15.6インチ
(1920×1080 / 144Hz)
重量 : 約2.1kg

パソコンSHOPアーク
Thin-GF63-
12VE-069JP
価格 : 143,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 12650H
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4050 Laptop
ストレージ : SSD 500GB
画面サイズ : 15.6インチ
(1920×1080 / 144Hz)
重量 : 約1.86kg

ASUS
TUF Gaming F15
FX507ZC4
価格 : 139,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 12700H
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX3050 Laptop
ストレージ : SSD 1TB
画面サイズ : 15.6インチ
(1920×1080 / 144Hz)
重量 : 約2.2kg

HP
Victus 15
価格 : 110,000円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Ryzen5 5600H
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX3050 Laptop
ストレージ : SSD 500GB
画面サイズ : 15.6インチ
(1920×1080 / 144Hz)
重量 : 約2.29kg

MSI
GF63-11UC
-1901JP
価格 : 144,800円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 11800H
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX3050 Laptop
ストレージ : SSD 1TB
画面サイズ : 15.6インチ
(1920×1080 / 144Hz)
重量 : 約2.1kg

Lenovo
LOQ 16IRH8
価格 : 149,820円
評価 :
⇒公式サイト
CPU : Core i7 13620H
メモリ : 16GB(DDR4 3200)
GPU : RTX4050 Laptop
ストレージ : SSD 500GB
画面サイズ : 16インチ
(1920×1200 / 144Hz)
重量 : 約2.6kg

各製品の比較

一般的にノートPCを選ぶ基準にはこういった要素があります。

  • 性能(CPUやGPU)
  • 重量(持ち運びやすさ)
  • 見た目
  • 画面サイズ
  • キーボード配列

しかし「ゲーム用途のノートPC」を購入する場合であれば、「ゲーム性能」を最も重視するべきです。

『Lenovo LOQ 16IRH8』はCPU、GPUともに、6製品で最も高性能なものを搭載しており、15万円以下でトップクラスのゲーム性能を誇ります。

ゲーム用途のノートPCを探している人には『Lenovo LOQ 16IRH8』が最適です!

『Lenovo LOQ 16IRH8』が最もおすすめ!

『LOQ 16IRH8』

個人的評価 :

  • CPU:Core i7 13620H
  • メモリ:16GB(DDR4 3200)
  • GPU:RTX4050 Laptop
  • ストレージ:SSD 500GB
  • 画面:16インチ(1920×1200/144Hz)
  • 重量:約2.6kg
  • 価格:149,820円

ゲーム性能の目安

  • ApexLegends(フルHD)平均140FPS
  • Fortnite(フルHD)平均160FPS
  • FinalFantasy14(フルHD)平均140FPS
この製品の特徴
  • 同価格帯トップクラスのコスパ。
  • 最新ゲームや重量級ゲームも十分快適に遊べるゲーム性能。
  • 144Hzまで対応の高性能ディスプレイ。
  • アスペクト比16:10で使いやすさ抜群。
  • SSDが500GB

⇒公式サイトに『LOQ 16IRH8』の詳細を見にいく

『LOQ 16IRH8』は15万円以下でトップクラスのゲーム性能を誇るゲーミングPCです。

ノートPC向けのCPU、GPUながらも高いゲーム性能を持っており、FPSやオンラインゲームも平均100FPS以上の安定したゲームプレイが可能です。

またアスペクト比が16:10、144Hzまで対応した高性能なディスプレイを搭載しており、ゲームから普段遣いまで快適に行うことが出来ます。。

性能重視でゲーミングノートPCを探している人に最適な製品となっています!

\ コスパで選ぶならコレ!/

ゲーミングノートPCに関するよくある質問

最後にゲーミングノートPCに関するよくある質問をまとめていきたいと思います。

ゲーミングノートPCは性能が低くおすすめできない?

同価格のゲーミングPCとゲーミングノートPCを比較すると、どうしてもゲーム性能は大きく劣ります。

しかし近年のCPUやGPUの進化は凄まじく、ゲーミングノートPCに搭載されているCPUやGPUでも十分快適にゲームを遊ぶことが可能です。

  • 高リフレッシュレートでFPSをやり込みたい
  • 4K高画質でオンラインゲームをプレイしたい

といった人であればゲーム性能の高いデスクトップPCのほうがおすすめですが、それ以外の人であればゲーミングノートPCもおすすめな選択肢です。

デスクトップとノートはどちらが良い?

上で説明したように、ゲーミングPCとゲーミングノートPCではゲーム性能に差があります。

  • 拡張性 ⇒ デスクトップゲーミングPC
    • メモリやストレージが簡単に増設可能
  • ゲーム性能 ⇒ デスクトップゲーミングPC
    • ノートPC用GPUは性能が低い
  • 総額 ⇒ ゲーミングノートPC
    • モニターやキーボード分の予算を削ることが可能
  • 手軽さ ⇒ ゲーミングノートPC
    • 周辺機器の接続や持ち運びが容易

しかしこのようにゲーミングノートPCには、

  • 予算を抑えやすい点
  • 周辺機器の数が少なくシンプルな点
  • 持ち運びが容易で帰省中にもゲームが遊べる点

など、多くの魅力があります。

一概にどちらが良いとはいえないため、用途に応じて自分に合ったゲーミングPCを選択するようにしましょう!

まとめ

この記事では『15万円以下で購入可能なゲーミングノートPC』について紹介してきました!

スクロールできます
ドスパラアークASUS
製品名
RL5C-R35

Thin-GF63-
12VE-069JP

TUF Gaming F15
FX507ZC4
CPUCore i5 13500HCore i7 12650HCore i7 12700H
メモリ16GB16GB16GB
GPURTX3050RTX4050RTX3050
ストレージ500GB500GB500GB
価格119.800円143.800円139.800円
⇒公式サイト⇒公式サイト⇒公式サイト
HPMSILenovo
製品名
Victus 15

GF63-11UC-1901JP

LOQ 16IRH8
CPURyzen5 5600HCore i7 11800HCore i7 13620H
メモリ16GB16GB16GB
GPURTX3050RTX3050RTX4050
ストレージ500GB1TB500GB
価格110.000円144.800円149.820円
⇒公式サイト⇒公式サイト⇒公式サイト

性能やコスパを重視したい人には、『Lenovo LOQ 16IRH8』がおすすめです!

『Lenovo LOQ 16IRH8』の特徴
  • 同価格帯トップクラスのコスパ。
  • 最新ゲームや重量級ゲームも十分快適に遊べるゲーム性能。
  • 144Hzまで対応の高性能ディスプレイ。
  • アスペクト比16:10で使いやすさ抜群。
  • SSDが500GB

以上、この記事が少しでも参考になれば嬉しいです!

ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次