\ 最大10%ポイントアップ! /

【予算15万円ならコレ!】コスパ最高のおすすめゲーミングPCを紹介!

当サイトのコンテンツには一部広告が含まれます。
15万円以下 おすすめ ゲーミングPC BTOPC
  • URLをコピーしました!

いくらゲーミングPCのためとはいえ、20万~30万円も予算を用意するのは大変ですよね。

実は最近のゲーミングPCは、CPUやGPUの性能アップにより15万円ほどの製品でも十分な性能を持っています。

そこでこの記事では各BTOメーカーの15万円前後の製品を比較することで、「予算15万円の人におすすめなゲーミングPC」を紹介していきたいと思います!

  • 予算を抑えてゲーミングPCを購入したい
  • 15万円前後のオススメゲーミングPCを知りたい

といった人の参考になれば嬉しいです!

この記事で紹介する内容
目次

予算15万円で買えるゲーミングPCは?

まずは15万円前後のゲーミングPCのスペック目安と、どの程度快適にゲームを遊べるのかを解説していきたいと思います!

15万円ゲーミングPCのスペック目安[ゲームはどれくらい快適?]

15万円前後のゲーミングPCに搭載されていることが多いPCパーツはこれらです。

搭載されていることが多いパーツ
CPUCore i5 13400
Core i5 14400
Ryzen7 5700X 等
メモリ16GB
GPURTX4060
RTX3060Ti 等
ストレージ500GB~1TB
電源500W~700W
OSやマザーボードは省略しています。

最新のCPUはいずれも高い性能を持っているため、Core i5やRyzen5といった中間グレードのものでもゲーム用途で性能不足になることはほとんどありません。

GPUはリフレッシュレートや解像度などゲームプレイに大きな影響がありますが、RTX4060というミドルスペックのGPUであっても、FPSタイトルで144FPSや4K解像度で60FPSを十分維持することができます。

ゲーム性能の目安

  • ApexLegends(フルHD中画質)で平均144FPS
  • ApexLegends(フルHD最高画質)で平均120FPS
  • 原神(フルHD)平均200FPS
  • 原神(4K)平均80FPS

240Hzモニターなどを使用してFPSを遊びたい!といった人以外であれば15万円のゲーミングPCは非常におすすめな選択肢となっています!

ゲーム配信や動画編集はできる?

CPUやGPUのスペックは問題ありませんが、ゲーム配信をしたい場合にはメモリ容量が少し心配です。

最新ゲームや重量級ゲームは単体でメモリを10GB~ほど使用するため、配信ソフトやDiscordを一緒に起動するとメモリがカツカツになり、配信がカクついたりといった影響が出てしまいます。

一方で簡単な動画編集(YouTube用の動画など)であれば16GBでも十分快適に編集を行うことが出来ます。

ゲーム配信を考えている人や4K動画編集を考えている人は購入時点でメモリをカスタマイズするか、購入後にメモリを増設することをおすすめします!

15万円のゲーミングPCはどんな人におすすめ?

  • 初めてのゲーミングPCを探している
  • 予算を抑えてゲーミングPCを購入したい!

こういった人に15万円のゲーミングPCはおすすめです!

高額なゲーミングPCに比べるともちろん性能は劣りますが、それでも最新ゲームや重量級ゲームを遊ぶために十分すぎるゲーム性能を備えています。

この価格帯のゲーミングPCは安かろう悪かろうではなく、低価格で高い性能を備えた非常におすすめなゲーミングPCとなっています!

15万円のゲーミングPCを表で比較!

それでは15万円前後で販売されているゲーミングPCを、表で比較していきたいと思います!

各BTOメーカーから販売されている15万円前後のゲーミングPCはこちらです。

スクロールできます
1位2位3位4位5位
製品名
AGIC10B66
MGL6-TS1

DG-I5G6T

GA5J-C230/B3

RM5C-R46

LEVEL-M7P5
-R57X-RLX
CPUCore i5 13400FCore i5 13400FCore i5 13400FCore i5 14400FRyzen7 5700X
メモリ16GB
(DDR4 3200)
16GB
(DDR4 3200)
16GB
(DDR4 3200)
16GB
(DDR4 3200)
16GB
(DDR4 3200)
GPURTX4060RTX3060TiRTX4060RTX4060RTX4060
ストレージSSD 1TBSSD 500GBSSD 1TBSSD 500GBSSD 500GB
価格146,800円154,800円158,800円154,980円144,800円
コスパ
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

搭載されているCPU

  • Ryzen7 5700X
  • Core i5 13400F
  • Core i5 14400F

搭載されているGPU

  • RTX4060
  • RTX3060Ti
  • 下に行くほど高性能です。

CPUは3つとも大きな差はないためどのCPUでも性能に心配はいりません。

GPUに関してはRTX3060Tiの方が1割ほど性能が高いですがその分価格も1万円ほど高いため、PC全体の総合的なコスパで見ると1位の製品の方がおすすめしやすいです。

コスパ重視でゲーミングPCを探している人には、1位の『AG-IC10B66MGL6-TS1』がおすすめとなっています!

15万円前後で買えるおすすめゲーミングPC

『AG-IC10B66MGL6-TS1』

個人的評価 :

  • OS:Windows10 Home
  • CPU:Core i5 13400F
  • メモリ:16GB(DDR4 3200)
  • GPU:RTX4060
  • ストレージ:SSD 1TB
  • 電源:550W(80PLUS BRONZE)
  • 価格:146,800円

ゲーム性能の目安

  • ApexLegends(フルHD中画質)で平均144FPS
  • ApexLegends(フルHD最高画質)で平均120FPS
  • 原神(フルHD)平均200FPS
  • 原神(4K)平均80FPS
この製品の特徴
  • 15万円以下で購入できるミドルスペックゲーミングPC。
  • 最新ゲームやFPSゲームも快適なゲーム性能。
  • SSDも1TB搭載で、弱点のない高水準なパーツ構成。
  • コンパクトかつカッコいいPCケースを採用。
  • 特に無し

⇒公式サイトで『AG-IC10B66MGL6-TS1』の詳細を見る

15万円前後のゲーミングPCの中で、特にイチオシな製品が『AG-IC10B66MGL6-TS1』です!

CPU、GPUともにミドルスペックのパーツですが高いゲーム性能を持っており、144FPSでApexLegendsをプレイしたり4K高画質で原神をプレイすることができます。

15万円以内で購入できる製品としては破格のコスパとなっているため、弱点のない高水準なゲーミングPCを探している人におすすめな製品です!

\ 頭一つ抜けた高コスパPC! /

こちらもおすすめ!

GPUがRTX4060Ti、SSDが500GBになった上位モデル(159,800円)もあり、こちらも非常に高コスパな製品となっています!

予算に余裕がある人はこちらの製品もおすすめです!

⇒『AG-IC10B66MGL6I-TS1』を見に行く

ゲーミングPCに関するよくある質問

最後にゲーミングPCに関するよくある質問について、解説していきたいと思います。

CPUとGPUはどちらが重要?

初心者が迷いがちなCPUとGPUの優先度、重要度ですが、これは基本的にGPUを優先するべきです。

  • Core i7 14700×RTX4060Ti
  • Core i5 14400×RTX4070

ゲームで重要となるのはグラフィック性能のため、こういった構成だと後者(GPU性能優先)の方が高いリフレッシュレートを出すことができます。

ゲームプレイを目的としてPCを購入する場合にはGPU性能を重視するようにしましょう!

自作PCとBTOPCはどちらがおすすめ?

ゲーミングPCは自作したほうが安くすむといった印象の人が多いのではないでしょうか。

ですが実際には、

  • 最安パーツで組むと ⇒ やや自作PCの方が安い
  • パーツにこだわると ⇒ 明確にBTOPCの方が安い
  • 中古パーツを使うと ⇒ 明確に自作PCの方が安い

といった具合で、BTOPCに比べて自作PCに優位性があるかというとそこまでです。

PCパーツ選定は難易度が高いため、『カッコいいPCを組みたい』といった目的がない、費用を抑える目的での自作PCは個人的にはあまりおすすめはしません。

ゲーミングPCは何年間快適に使える?

ゲーミングPCが快適に使える、おおよその期間はこのようになっています。

ゲーミングPCが快適に使える期間の目安
  • 15万円以下のゲーミングPC ⇒ 2年
  • 20万円以下のゲーミングPC ⇒ 3年
  • 25万円以下のゲーミングPC ⇒ 4年

快適の定義にも寄りますが、平均60FPS以上でゲームをプレイすることを前提にした場合大体コレくらいの期間であれば性能不足を感じることはありません。

当然といえば当然ですが、長く使えるゲーミングPCがほしい場合には高価格高スペックなゲーミングPCがおすすめです。

ゲーミングPCの買い時はいつ?

ゲーミングPCの買い時は「欲しいと感じた時」です。

ゲーミングPCが安い時期や大きなセールが開催されがちな時期は、

  • 3~4月の新生活のタイミング
  • 6月~8月の夏のボーナスのタイミング
  • 12月~1月の年末年始のタイミング

の3つのタイミングですが、このタイミングに限らずともBTOメーカーではほぼ毎月小規模なセールが開催されています。

小規模なセールと大規模のセールの割引率に大きな差はない(2,000円~5,000円ほど)ため、この価格差であれば今行われているセールで購入し少しでも早くゲームを遊び始めることをおすすめします!

まとめ:カジュアルゲーマーにおすすめの価格帯

この記事では15万円前後のゲーミングPCを比較することで、おすすめな製品を紹介してきました!

おすすめのゲーミングPC
スクロールできます
おすすめ製品
製品名
AG-IC10B66MGL6-TS1
CPUCore i5 13400F
メモリ16GB
(DDR4 3200)
GPURTX4060
ストレージSSD 1TB
価格146,800円
⇒公式サイト

この価格帯のゲーミングPCは比較的手を出しやすいため、カジュアルゲーマ-や学生ゲーマ-におすすめです。

ゲーミングPCはPS4やPS5などのゲーム機に比べて出来ることが格段に広がるため、ゲーミングPCの購入を検討している人はぜひこの記事を参考にゲーミングPCを選んでみてください!

以上、この記事が少しでも参考なれば嬉しいです!

ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次